平成30年度 県民カレッジ 夏季講座「日本のミカタ・世界のミカタ」

 富山県民生涯学習カレッジ   '18/06/22
開催期間 : 2018年7月14日(土)14:30~16:00

主催者 :

富山県民生涯学習カレッジ
 

 

平成30年度 県民カレッジ

より豊かな人間性を求めて

-知と感性の新たな出会い-

 

                夏 季 講 座

 

      「日本のミカタ・世界のミカタ」

 

 近年、かつてない枠組みで世界が大きく変化する中、緊迫化する東アジア情勢、混沌とするヨーロッパ情勢など、激動の世界の狭間で日本はどうなっていくのか。

 

 私たちは、どうのような視点で世界の流れをとらえ、どのような時代が到来すると考えていけばよいのか。多様性社会への移行と地域コミュニティーの活性化が求められる今日、私たちは、日本に住みながらどのように考えて、行動していけばよいのか。

 国際情勢に精通し、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など各種メディアを通して、政治、経済、外交、文化など幅広い分野において提言を続けるモーリー・ロバートソン氏が語る「日本のミカタ・世界のミカタ」。

 

  • 講 師  国際ジャーナリスト モーリー・ロバートソン 氏

     【プロフィール】

     ・1963年、ニューヨーク生まれ。

      日米を行き来し、日米双方の教育を受ける。

     ・高岡高校を卒業し、東京大学とハーバード大学に同時合格。

      ハーバード大学卒業。

     ・1984年、自叙伝「よくひとりぼっちだった」(文藝春秋社刊行)がベスト・セラー

      となる。

     ・2018年、内閣府「COOL JAPAN」官民連携プラットフォーム総会に登壇する。

     ・現在は、日本テレビ「スッキリ」、NHK」総合「所さん!大変ですよ」      

      他に出演するなど、国際ジャーナリストとして活躍している。

 

  • 日 時  平成30年714日(土) 14:30~16:00 (開場 14:00)
  • 場 所  富山県教育文化会館
  • 定 員  600名(先着順)
  • 受講料  1,000円(高校生以下は無料)

              ※一旦納入していただいた受講料は返金できませんのでご了承ください。

  • 後 援  県民カレッジ友の会「雷鳥会」

 

【受講受付】 定員に達した場合、申し込みを終了します。

【申込者数の確認】「とやま学遊ネット」で確認できますので、ご利用ください。

 

窓口受付  平成30年6月1日(金)から7月13日(金)(講座前日)まで

 受講申込書を記入のうえ、受講料1,000円(高校生以下は無料)を添えてお申し込みください。 

      

郵送受付  平成30年6月1日(金)から6月30日(土)まで(消印有効)

 受講申込書、「郵便定額小為替」1,000円と返信用82円切手を1枚同封のうえ、県民カレッジ本部へ郵送してください。

 

※数に限りがございますので、お早めに申し込みください。

                  残り枚数:287枚  622日(金現在

 

※臨時保育室(無料)利用希望の方は6月25日(月)までにお申し込みください。

※講演当日、1階ロビーが混雑する場合があります。その場合は、安全面等を考慮し、開場時刻を早める場合があります。

※駐車スペースに限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

開催施設:富山県教育文化会館


夏季講座チラシ
(1006.08 KB)
お問合わせ お問い合わせ
富山県民生涯学習カレッジ
 Tel 076-441-8401
リンクの際は、こちらのURLをご利用ください。
 トップページへ  このページの先頭へ   前のページへ